happening-3

LINEで送る
Pocket

③本当に”クール”なジャパンとは?

みなさまへ、本日もたくさんのご支援を頂きどうもありがとうございます。
また、この活動報告を愉しみに拝読してくださる皆様、本当にどうもありがとうございます。
お陰様で こちらCAMPFIREで”人気プロジェクト”のトピックに掲載頂きました。心より感謝いたします。

いつも長文になりがちなこの活動報告ですが、
8日間という限られた わずかな時間の中で、
皆様にお伝えしたいことが 沢山ございます。
どうかお付き合いの程、宜しくお願い致します。

本日はTHE HAPPENINGチームのひとり、
原宿で”XANADU TOKYO”というセレクトショップを経営する本橋より、
【”THE HAPPENING”に対する希望】をお伝えします。

20140927-222316-80596589.jpg

あなたが考える本当のクールジャパンは世界に発信されていますか?

現在ファッションのトレンドはそこをついた感があり、どこのお店に行っても同じブランドのコンサバな商品がショーウィンドーを飾り、個性的なファッションをする事は必要ないという風潮が社会全体に漂っていました。
いつしかこの風潮を作り上げたファストファッションは日本での寄生を終え、異国に旅立ちを始めています。
残った私達は何処にこの怒りをぶつければ良いのでしょう?

私のお店に来る素晴らしいスタイリスト達は、安ければ良いというだけの物が溢れ、面白い服、使いたい服が街から消えてしまったとも嘆いていました。
売れないファッション雑誌はブランドや企業の下請けとなり、せっせと情報を発信し、自分達の主張をする事を諦めました。

操作された情報の渦の中、いつしかデザイナー達はマーケットに流され、スタイルを生む事を止め、自分の想いを服に込める事が出来なくなりました。
そして感度の高い人達はそんな日本を離れ、刺激を求め新しい発展中の国へ移動してしまいます。

ただそんな日本でも必死で自分の内面から湧き出た発想を、他の情報には流されず、生み出そうとしている素晴らしいデザイナー達が居る事を私達は知っています。
彼らは藻掻き苦しみ、新しく、刺激的なスタイルの服を今も世に送り出し続けています。

黙っていてもかっこ良ければ誰かが見つけてくれる、そんな時代は終わりを告げました。
つまらないと言っているだけではなく、行動を起こそうではありませんか。
私達はそんなデザイナー達をサポートする為、無償でショーを行い、彼らが堂々と社会に見つけてもらえるよう宣言を致します。

現在私達は自分達の持ち出しで、この活動を運営しておりますが、皆様のさらなるご協力を必要としています。
本当にクールな日本のデザイナーをもっと世界に知って頂こうではありませんか。
そしてこのまま終わりを見守るのではない。
私達と一緒に戦いを挑んでみませんか?

XANADU TOKYO
http://xanadutokyo.jp

本橋

20140927-222528-80728766.jpg

————————————————————-

【Today’s HAPPENIG !】

毎日、各参加デザイナーのタイムラインを掲載してまいります
こちらのコーナーですが、本日も各々の世界で製作に励んでおります。

◯デザイナーR

20140927-222754-80874826.jpg

20140927-222755-80875131.jpg

20140927-222755-80875431.jpg

ブラックレザーでアクセサリーを製作しています。
レザーは分厚く硬いので、レザー専用ミシンを使います。
生地と違ってあまり縫い直しが効かないので
緊張の伴う作業です!
何より、レザー用のミシン針は太いので気をつけなければなりません!

20140927-223211-81131713.jpg

20140927-223211-81131980.jpg

途中の行程で縫製の後に、綺麗に断面を揃えて
“コバ塗り”をします。
お手持ちの革製のベルトやお財布など、
革の断面が滑らかになっていますよね?
それが、”コバ塗り”です。
これは見た目を美しく仕上げ、革の耐久性を高める効果があります。
塗ると塗らないのでは、雲泥の差です。

◯デザイナーO

20140927-223629-81389398.jpg

テーラードジャケットがようやく完成の形に仕上がってきました。

既製品の作りとは違う仕立てのジャケットは通常80%は手縫いの縫製になっていて、針目の数でいうと”ウン千針”にもなります。

ミシンと比較すると仕上がりの表情も変わってきまして、やはり手縫いだと全体的に柔らかい仕上がりになります。

ファッションマーケットにおいても、大量生産大量消費が主になっていますから、私自身こういった物創りの取り組みは現代においては非常に大事な試みなのではないか、と考えております。

◯デザイナーG

20140927-223749-81469898.jpg

20140927-223750-81470189.jpg

20140927-223750-81470491.jpg

20140927-223906-81546170.jpg

今日は一日お休みをいただき、
友人たちと一泊 島旅行に来ており 大自然を堪能しております。
製作の合間、このような風通しの時間は非常に貴重です。
自然の中で、また新たなインスピレーションに出逢うことができます。
また明日から製作に励みます!

20140927-224251-81771147.jpg

—————————————————–

さて!本日は、『ハプステ』こと、
『ハプニング・ステッカー』が完成致しました!

20140927-224448-81888050.jpg

こちらは、今後の活動の中で大活躍する予定でございます、
どうぞお愉しみに…!していらしてくださいね。

それでは 引き続き、”THE HAPPENING” より目を離しませんよう…!
よろしくお願い致します。

20140927-230931-83371327.jpg