旅のお便り from Ladakh;

LINEで送る
Pocket

Souvenir from Ladakh, India

20140509-001238.jpg

20140509-001253.jpg

20140509-001259.jpg

20140509-001304.jpg

20140509-001310.jpg

20140509-001315.jpg

わたしの幼稚園以来のおともだちで、
昔から馬や動物をこよなく愛しているおともだちがいます。
思い返せばいつも『いきものがかり』をしているようなイメージの、彼女。
高校卒業以来 しばらくお逢いしていなかったのですが
東日本大震災の南相馬市のチャリティTシャツのデザインを
お頼みくださって、再会!しました。

彼女はちょこちょこ 世界の面白い国々を旅していらして、
その度に お土産を届けてくれます。
((いつもほんとうにありがとう。))

大変だから気にしないでね と云いつつ、
彼女からの小包を受け取ると この上なく どきどき わくわく してしまいます

そのような秘境の地を訪れる機会のないわたしにとって、
それは地球のむこうっっかわ から、彼女によって 時を越え 空を越えて
ドロシーに飛びこんできた、未知なる隕石のような贈り物。
実はお店のいたるところに、この大切な贈り物たちがちりばめ飾られております☆
インドの変わった靴入れバッグ、ビルマのアウンサンスーチーの不可思議なグラフィックマグ、ラオスのまばゆいほど美しく色鮮やかなリボンたちに 農作業をしている人々がびっっっしり刺繍してある布、などなど……

今回はインドのラダックというところを旅してきたそうで
またまた素敵なお土産たちをお贈りくださいました( ; ; )♡
この生地はお洋服をリサイクルしたものだそうですが
柄が先日観た『花様年華』という映画のワンシーンみたいです!
日本では見ないなんともロマンチックな柄……!!
このPEOPLE TREEというお店、これはデリーに有るそう、
いつか行ってみたいなあ。
リサイクルのものが多いようです。ショッパー(袋)も新聞のリサイクルですね。
そしてコールド気味なわたしに嬉しいお靴。これはあちらでは室内?室外かしら??この模様は民族の柄かしら…?!?!

次の、このむちむちした ピンクの象さんはブローチ?!みたいです。
とっても小さいのに、とても丁寧に綺麗に刺繍してあるのですよ。
この象さんに、(あるいは上に乗ってる象使いの人に)
『日本に来るってご存知でした?』て聞いてみたいですね。

細長いバッグも色とサイズの規格外感が愛らしくて、
ほんとうに感謝と驚きでいっぱいです♡
じっくり眺めてお勉強しようと思います。
以上、わたしのお土産自慢でした。

ラダックは標高がとても高い地方でなにせ空がとんでもなく美しく、一度観たら一生忘れられないそう!です。
写真を観るだけで 興奮します。
(以下、写真は彼女のものをご拝借。)

20140509-000419.jpg20140509-000430.jpg

一枚目の旗のようなものはお経の書いてある ダルシン でしょうか、
確かブータンにもありますよね。。?
この、子ヤギさんたちが朝起こしにきてくださるそうです。
なんて、ハイジなんでしょう。
この写真を観て、ヤギでも顔の違いがあることを実感しました。
左の子は間違いなく微笑んでいらっしゃいますよね。
それにしても抜けるような青空の蒼です……

Alway thank you so much , my dear friend!!

彼女から直接旅の冒険記をお伺いするのが待ち遠しい わたしでした♡

…………………………………………

かれこれ3年前のお話になりますが、
彼女が幼い頃よりお世話になっている南相馬市の
馬たちに少しでも恩返しをしたい、という想いで
スタートしましたこのチャリティTシャツは、
DOROTHY VACANCEにて現在も取り扱っております。
年々 色とサイズが増えて 大人用、子供用、と
バージョンアップして DOROTHY VACANCEにて販売しておりますので
気になる方は是非 ご高覧下さい♡
全て 一枚 ¥3500yen です。

3年前に、大人でも子供でも、男性でも女性でも着ていただけるようにと
たくさんの方々の願いと夢をのせて、☆でできた馬を描いたことを
今でもよく憶えて居ます。

20140508-234157.jpg20140508-234201.jpg

こちらのチャリティティシャツは、
材料費を引いた売り上げが『キャンプを贈る会』に寄付されます。
こちらは被災地の子供達にポニーキャンプをプレゼントする、という支援を
勢力的に行っていらっしゃる素晴らしい団体です。
物資ではなく ポニーキャンプという”経験”をプレゼントされております。

もう3年、も経過したことに驚きですが
これからも 継続して 応援していきたいと思いますので
引き続き よろしくお願いいたします。

good night….!!
gon!